南庄ライン

竹南駅(東出口) to 苗栗客運南庄站(南庄旅客センター ):
竹南駅(東出口)=>苗栗客運(頭份バス停)=>頭份後花園(斗煥坪)=>三湾=>獅頭山トレイル入り口=>勧化堂/龍門口=>桂竹林=>南庄中学校=>南庄下町=>苗栗客運南庄站(南庄旅客センター )

 

苗栗客運南庄站(南庄旅客センター ) to 竹南駅(東出口):
苗栗客運南庄站(南庄旅客センター )=>南庄下町=>南庄中学校=>桂竹林=>勧化堂/龍門口=>獅頭山トレイル入り口=>三湾=>頭份後花園(斗煥坪)=>苗栗客運(頭份バス停)=>竹南駅(東出口)

時刻表と料金

Fare

★1日券150台湾元
1.1日フリーパス150元で南庄線・向天湖線・仙山線等にご搭乗いただけます。ご購入の当日は自由にお乗りいただけます。
2.苗栗バス・トリップ1日フリーパスで苗栗の正規民宿または旅館にお泊まりの場合は、乗車券の背面にご宿泊先の印を押してください。翌日にその乗車券を使用して無料でご乗車いただけます。
★使用可能カード:現金、悠遊カード、一卡通】/車内にて現金でお支払いいただく場合は、ご乗車の距離に応じて料金を計算いたします。
1.片道一般券南庄行きは84台湾元です。車内で現金でお支払いいただく場合、お釣りはご用意しておりません。
2.半額券(65歳以上・身体障がい者・小学生)
3.6歳以下の児童は無料です。

Where to buy

車上にて販売または頭份/南庄苗栗バス乗車券販売窓口

Service Hotline

苗栗県政府 電話番号:+886-37-374375,サービス時間:8:00~17:00
苗栗バス 電話番号:+886-37-662111,サービス時間:09:00~17:00

Announcements

折りたたみ自転車携帯規則:
1.折りたたみ自転車を携帯して乗車することができます。
2.折りたたみ自転車携帯の注意事項:
(1)折りたたみ自転車は車両携帯袋に入れなければなりません。
(2)車上トランクに無料で保管することができます。
(3)携帯して座るためには半額券が必要です。

割引券規定:
1.乗車券価格は一般券と半額券に区分されています。1日フリーパスおよびセット券は割引価格であるため、さらなる割引はいたしません。
2.半額券適用対象:
(1)満65歳以上の、国民身分証または敬老証を所有する年長者。
(2)障害手帳を所有する心身障害者およびその必要な看護者または付添者1人。
(3)身長115センチメートル以上145センチメートル未満、または身長145センチメートル以上かつ12歳未満の児童は、身分証明文書の提示により半額券を購入できます。
3.無料乗車適用対象:
身長115センチメートル未満、または身長115センチメートル以上かつ6歳未満の児童は、身分証明文書の提示により無料乗車できます。座席を専有することができますが、乗車券を購入した成年者が付添わなければなりません。乗車券を購入した成年者が連れられる無料乗車の子供は2人に限ります。2人を超える場合、半額券を購入して乗車してください。

ペット持込み規則:
1.小動物を持込むには半額券を買う必要があります。ただし、座席を専有することはできません。
2.以下のいずれかの状況があり、当社スタッフの制止を無視する場合、携帯して乗車することを拒否することができます。未使用の乗車券は全額返金いたします。
(1) 重病または重疾患にかかっている。
(2) ケージ、かごまたは網に入れていない。
(3) 不潔であり、または他人もしくは他物を汚損する可能性が高い。
(4) 公共衛生およびその他の旅客の安寧を妨害し、またはこれに対する侵害性もしくは危険性がある。
(5) バスに乗せて輸送するのに適さない。
3.旅客が持込む小動物はケージ、かごまたは網に入れなければなりません。乗車券を購入した旅客は1件持込むことができ、かつその体積は27立方デシメートル(各辺30センチメートル)未満に限ります。
4.旅客が携帯する小動物は身近に置き、よく注意してください。座席、荷物棚または車両通路に置くことはできません。公共衛生を妨害しないよう、小動物を入れたケース、かごまたは網は防水テープでしばり、随時排泄物を掃除してください。運行途中で旅客が上記の規定に違反し、運転手の制止を無視する場合、下車を命じることができ、その所有する乗車券は無効となります。
5.視覚障害者の公共交通機関に搭乗する基本的権益を維持するため、視覚障害者の盲導犬の携帯を拒否することはできません。また、盲導犬は別途料金をいただきません。盲導犬は大型であるため、前方乗車ドア付近に待機しなければなりません。

Timetable FAQ 南庄ラインメッセージボード

南庄ライン この遊び

南庄郷は苗栗県の中心的な観光地域です。以前は石炭と木材の採集で栄えていました。ここは客家人・サイシャット族・タイヤル族が共同で住んでいる楽園です。南庄には、100年前に建てられた郵便局があります。台湾に残されている数少ない日本式木造郵便局のひとつであり、南庄の珍しい歴史的建築物でもあります。桂花巷のはずれにある水汴頭は、洗衫坑とも呼ばれています。現在でも現地の住民が集まって服を洗ったり、世間話をしたりしています。乃木崎は旧郵便局の前にある、歴史を感じさせる石段です。日本統治時代に建てられたもので、資金を集めて道を修復した乃木希典将軍を記念して命名されました。
ぜひのんびりした気持ちで訪れ、素朴な客家の雰囲気や木造の和風建築を見ながら、南庄の過去に思いを馳せてみてください。

竹北駅(東出口)、苗栗客運(頭份總站)→南庄ビジターセンター→蓬莱渓自然生態エリア→八卦力部落→42份集落→南庄ビジターセンター

Surrounding scenic spots

南庄老街

  南庄老街はこの周辺でとても人気のある観光スポットです。曲がりくねった狭い通り、古い町並み、本場の客家料理、南庄麺。キンモクセイ通りでは、モクセイのだんご、客家族の伝統菓子を味わうことができます。老街の下には地下水が湧いており、昔は南庄の女性達が、洋服を洗濯したり、食器を洗ったり、食事の準備をしたり、鶏を絞めたりしていました。とても、興味深い観光スポットです。

南庄ビジターセンター

  中心は区域の自然な、文化的な歴史を表わす。 よりよく知らせられるように提供しなければなることの訪問者を助けるため公園の野性生物、地質学、歴史および民間伝承についての視聴覚提示があるか公園がならなかったりものをと。 地図およびパンフレットは案内係でまた利用できる。

南庄郵便局

  南庄郵局は、民国前12年(西暦1899年)に創立し、日本統治時代は南庄郵便局と呼ばれていましたが、民国38年(西暦1949年)に正式に南庄郵局と改名しました。今でも、南庄郵局の宿舎では日本統治時代の建築風格が残されており長い歴史をもつ南庄郵局に、歴史的意義と価値を感じることができます。

獅頭山勧化堂

  獅頭山は、台湾の著名的な仏教の山で、勧化堂は獅頭山で最大資産の廟というだけでなく、開山廟の一つでもあります。勧化堂は、山を主体に山洞部分を利用して、山壁の中に建てられています。壮大な規模の廟は、石や木のオブジェや絵で装飾され、廟の美しさをさらに際立てています。入母屋造の屋根造りでできた独立門楼の紫陽門は、勧化堂の最重要遺跡で、登山やハイキングに訪れる人々が必ず立ち寄るスポットとなっています。また、勧化堂には関羽、孔子、そして観音菩薩が祀られ、多くの人々が参拝に訪れます。

康濟吊橋

  橋身が58メートルの「康濟橋」は、1953年に東河、蓬萊、そして南江地区の林業、鉱業運輸要道として造られましたが、1959年の八七水災で破壊されてしまい、南庄大橋が代行の橋として造られました。2009年6月22日に、南庄大橋と平行する康濟吊橋の建設が始まり、同年12月23日に竣工しました。康濟吊橋は、全長が154メートル、幅が1.5メートルあり、南庄老街と南江老街を結んでいます。ゆっくりと橋を散歩しながら、南庄でも有名な南庄老街の山城や渓流の景色を楽しむことができます。

銅鏡山林歩道

  銅鏡山林歩道の主要入り口は、銅鏡村大池塘農荘の近くにあります。銅鏡山林歩道の入り口では、カマキリやトンボ、蝶々の塑像が出迎えてくれます。指標に従って歩道を進むと、目の前には美しい山々とキラキラと輝く大龍崗湖が広がります。アブラギリ(油桐花)の季節になると、まるで雪景色のように広がる景色が人々を虜にします。坂の傾斜の難易度は中で、歩道の全距離は約1.5キロです。歩道の途中には、景観台、料亭、レジャーシートなどがあり、時折、休憩しながら散歩を楽しめます。家族づれで、レジャーやピクニックが楽しめるスポットです。

頭份後花園

  頭份市の東北にある老崎紅土丘陵台地には、まだ未開発の土地があります。ここには、茶畑がうねり、楓林が広がり、松の轟が聞こえる相思夾道とレジャー歩道があり、自然に囲まれながら蝉の大合唱が楽しめます。夏になると、アブラギリ(油桐花)が雪のように一面を覆い尽くします。歩道には、季節ごとに、相思黄花、柚や梨の花が咲き、花の香りをいっぱいにして旅行客を出迎えてくれます。人々は、この天国のような場所を「頭份後花園」と呼んでいます。